給排水設備工事

給水管、給水ポンプ、高架水槽、受水槽などの給水設備、排水設備は、建物の築年数が経つと、さまざまなトラブルを起こします。水まわりのトラブルを感じたら、イワハラに問い合わせしてください。
適正工事を適正価格で行います。

給排水設備工事

このようなトラブルがありましたら、ぜひ弊社に一度お問い合わせください。

  • 長年の実績とノウハウでで、現場調査し、その場でトラブル即時対応します。
  • 自社サービス部隊なので、修理も迅速、すべてのメーカー機器の修理に対応します。

給水給湯排水管工事

[白ガス管改修・交換]
白ガス管は、比較的大きな建物に使用される金属製の給水管です。
古くなると継ぎ目から腐食するため、耐久性のある塩化ビ二ールライニング鋼管や防食性の強い継手に交換します。

[配管工事]
排水管はさまざまな生活排水が流れるため、腐食、サビが著しいのが特徴です。
傷んだ白ガス管、中鉄管の排水管は、腐食に強い塩化ビニール製の排水管に交換します。
古くなった銅管などの給湯管を架橋ポリエチレン管に交換します。
架橋ポリエチレン管は曲げることができ、給湯器から各部屋へ直接つなげられ、配管の継ぎ目がないので漏水しにくくなります。

施工事例

image006
Sビル給水給湯管更新工事(施工前)
image008
Sビル給水給湯管更新工事(施工後)

image010
品川Pビル給水給湯管更新工事

各種ポンプメンテナンス・取替

排水ポンプが故障すると、地下に設置された排水槽があふれたり、排水管が腐食して漏水を起こします。
排水設備を安全に稼動させるためにも、老朽化した排水設備は適正な工事が不可欠です。

施工事例

image012
K社Sビル地下排水ポンプ交換工事(交換前)
image014
K社Sビル地下排水ポンプ交換工事(交換後)

受水槽・高架水槽清掃・メンテナンス

受水槽や高架水槽の耐久性、および供給される水の安全な水質を維持するために、定期的な清掃、補修、または取り替え工事をおこないます。

清掃:洗浄→消毒→水質検査
補修:塗装、改修
取替え:受水槽や高架水槽は、漏水や劣化が進むと取り替えが必要

image016
府中T社受水槽交換工事(施工後)
image017a
M社川口社宅の消防補助タンク補修(施工中)

制御盤改修

制御盤は給水ポンプの運転を制御をしているため、制御盤が故障すると断水が起こる可能性があります。
制御盤が古くなっていたり、サビが見られる場合は、早急な工事が必要です。

施工事例

image021
K社葛西ビルの制御盤保守点検

配管劣化診断

1.[受水槽・高架水槽]
水槽のフタを空けて、内部の水、水槽の汚れなどを点検します。
また、フタのパッキンが傷んでいないか、水槽のボルトが緩んで水が漏れていないかなどを見ます。

2.[給水ポンプ]
テスターを使ってモーター内の絶縁状態を測定し、内部に水が浸入してショートしていないか点検します。
また、ポンプからの漏水の有無など、各種の運転状況も点検します。

3.[給水管]
配管に漏水がないか目視で点検します。
状態によっては「サンプリング」をご提案し、内部のサビの確認をおこないます。

4.[サンプリング]
超音波厚さ計やファイバースコープを使って、試験的に切り取った配管の一部から、配管内部のサビの状態を細かく点検します。
※この作業はご要望に応じて実施します。詳しくはお問い合わせください

5.[制御盤]
制御盤は給水ポンプ・排水ポンプの稼動のほか、水槽の水位などを制御する装置です。
点検では、制御盤の機器に異常や故障の有無を確認します。

施工事例

水廻りのトラブル:神奈川県、東京の給排水設備工事ならお任せください。

ご質問、ご相談、お仕事のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

神奈川県,東京都23区を中心に土木、建築施設、オフィス、住宅のリニューアル工事、保守点検業務、設備の総合メンテナンスを行っております。

株式会社イワハラ 〒243-0032 神奈川県厚木市恩名5-2-44

TEL: 0462-97-3315

FAX: 0462-23-7071

メールでのお問い合わせはこちら


カテゴリ別施工例

リフォーム、設備工事のご依頼はお気軽にお問い合わせください。

メールフォームへ

株式会社イワハラ


(c) 2011 iwahara Co.,Ltd. all rights reserve.

↑page top